車の付属品は保管しておくと車買取が有利

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 車の付属品は保管しておくと車買取が有利
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
車の付属品は保管しておくと車買取が有利車買取GoAhead

車を購入した時に一緒に付けられていた備品・付属品は、たとえ使用することがなくても必ず保管しておくようにしましょう。この備品・付属品は車買取時の大事な要素のひとつとなるからです。

もし所持していた車を売却しようと決めたら、しっかりと保管しておいた備品・付属品も忘れずに査定時までに準備しておきましょう。車が高年式(比較的新しい年式)である場合、車の保証を次の持ち主となる方に引き継がなければならないため特に必要となります。この備品・付属品の有無も車買取の査定においては重要なポイントのひとつなのです。

また、社外パーツやサードパーティーの物に交換した部品に関してですが、交換して使用しなくなった純正品もきちんと保管して、車買取など査定時に準備できるようにしておきます。

見た目のカッコよさや値段の低さ、ボアアップのしやすさなどで純正品から社外パーツに替える方もいますが、やはり純正品のほうが全体的に見栄えが良く、査定額がアップすることにもつながります。

コメントを残す